高校生は見ちゃ駄目!エロナビゲーターブログ:17/9/16

8-03

減量の時に必要なトレーニングと言えば、
有酸素トレーニングと無酸素体操があげられますが…

健康的にシェイプアップを成功させるためには、
どちらかではなく、両方やらないとダメなんですよね。

ウォーキング、スクワットやジョギングなどの有酸素体操を
なるべく日々継続して行うことと、
7日間に三回程度、無酸素体操を行うのが
減量には効果的みたいです。

トレーニングする習慣のない人には、
どちらもかなり面倒なことだと思います。

でも、運動なしでダイエットすると
リバウンドしてしまったり、
不健康に痩せてしまうことが多いんです。
なので、頑張って習慣にしましょう!

スポーツジムなどに行かなくても、
無酸素体操はできますよ!

有酸素運動だって室内でできます。
器具があればより楽に有酸素トレーニングができますが、
やる気になれば、時間を決めてその場で足踏みしたっていいわけです。
分厚い雑誌を使って、踏み台昇降をしてもいいですね。
肩凝り体操だって、テレビを見ながらでもできるはずです。

できれば、有酸素トレーニングをする前に、
ちょこっと無酸素運動をすると、
有酸素運動の効果が増加するみたいですよ。

本気でダイエットをしたいと思うなら、
無理のない範囲で、
ウォークフリーやエアロビスティック
といったグッズを購入するのもいいかもしれません。

意志が弱くて、
一人では有酸素体操や無酸素運動を続けられないという人は、
スポーツジムに通うといいでしょう。
費用はかかりますが、その分、効果的にトレーニングができるでしょう。

とにかく体操を習慣にしてしまうことが、
減量成功への第一歩だと思います。

– 注目サイト –

新宿デリヘルドットコム
URL:http://shinjuku-deri.com/
新宿デリヘルの最新情報

– お勧めの情報 –

高級 ソープのコツ
URL:http://www.picasso-club.jp/top/
高級 ソープの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8-10

ダイエット中は、
「お酒を控えた方が良い」とよく言われますよね。

それには、いくつかの根拠があります。

まずお酒自体に、
かなりのカロリーが含まれているということです。

あたしの妻は、
糖質を多く含む日本酒やビールはダメだけど、
ウィスキーや焼酎は、糖質が含まれていないから大丈夫だと
言ってるんですが…

カロリーを比較してみると、それほど大差ないんですよ!

しかもお酒には、血液中の中性脂肪を増やす効果があります。
なので、結果的には体脂肪を増やしてしまうんです。

さらに、お酒には、
食欲を増進させてしまうという、
ダイエットの妨げになる効果があるのです。

ビールを摂取することによって、
冷静な判断をすることができなくなり、
食欲が理性を押しとどめ、むき出しになってしまいます。

そして、消化機能も高まるので、
どうしても大食いになってしまうんです。

日本酒を飲んだ後の締めに、
塩ラーメンとかエビフライ弁当を食べる人って、
よく見かけますよね?

通常なら食べることができないような量を食べてしまうのは、
お酒の影響を受けているからなんですよね!

適量であれば、別に問題ないんですよ。
例えば、日本酒なら1合とか、ビールなら中瓶1本程度とか…

でも
お酒好きの人にとっては、
ちょっとしか飲めないというのは、ツライことですよね?

ですので、
減量にチャレンジしようという日本酒好きの人は、
しばらくの間、遠ざかった方がいいかもしれませんね。

しばらく我慢して、目標体重が達成できたら、
ご褒美にビールで乾杯するのはどうでしょう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る