高校生は見ちゃ駄目!エロナビゲーターブログ:18/5/07

8-01

一昨日、俺は仕事帰りに足が止まりました。
どこからか猫の鳴き声が聞こえてくるのです。

声に引かれて振り向くと、
今歩いてきた道を一匹の猫が横切りました。

少し間隔を置いて、四匹の子猫が整然と並んで、
一生懸命に追いかけて行きました。
まるでカルガモの親子のように…

彼らは、雑草の茂った空き地に入りました。
遠くから見てみると、お母さんの周りで子どもたちがじゃれています。

なんともかわいい!

年甲斐もなく、
「ミャァ~」と声を出して呼んでしまいました。
でも、産後のせいか、母はやせ細っています。
乳も出ないかもしれない。

「そうだ!何か食べ物を持ってきてやろう」
あたくしは走って家まで帰りました。

台所であちこちを探っていると、
妻に「何をしてるの」と聞かれました。

事情を話したら
奥さんに怒られてしまいました。

「餌なんかやったら、そこに居ついてしまうでしょ。  
近所の家では、猫が嫌いな人もいるだろうし、   
そういう無責任なかわいがり方をしちゃだめよ!」

そういえば、
おいらの家の庭でも
猫がふんをして臭くて弱っています…

「でも、あのままじゃ死んじゃうよ~!!」
いい歳をして、息子のようなことを言っている自分に驚きました。

でも、嫁の言うことが正しい。
責任を持って飼うことができない以上、
中途半端な温情は禁物なのです。

そして翌7時。
妻が「一度だけなら」と、
煮干を差し出してくれました。

「わかった、一度だけ」
と答えて、あめの中を空き地へ走ります。

そこに彼らの姿はありませんでした。
何度も辺りを見渡したのですが…

雨が強くなってきました。
どこかで雨宿りしていることを祈り、
後ろ髪を引かれつつ家に戻りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8-07

こんばんわっすー。

今日は友達と久しぶりに新宿で待ち合わせして、
飲んだんですけどね、本当に良いお酒でした。

ガンマ線透過写真撮影作業主任者に合格したら、転職する!って言っていた
時はどうするのか心配だったんだけど、ナウルに
行って来たからーってお土産をくれました。

いつのまにやら結婚の話もあるそうで、結婚式は
するかどうかわらかないけど親友だから話しておこうと
思って…ってすごーく嬉しいはなしですよね。

なんかスッキリしたなーと思ったら、2人で一緒に
ラジオ体操をしているんだって。

ダイエットEXも飲んでるみたいだけど、
毎朝玄米珈琲を飲んで、2人で駅まで
歩いているらしくて。

いつからか同棲もしているみたいで、うらやましい話です。

最初はウォークフリーを始めたらしいけど、
ワキ腹を痛めてしまって、それで一緒にご飯を
食べているうちに、一緒にいる時間が増えていって
自然にそうなったとは言っていたけどね。

悩みがあると、23時とかでも集まって
新宿や家で飲むぞーってカンジだったけど、
いつからか大人になって、そんなこともなくなって
しまったんだよね。

気付けば結婚の話がでるんだから、わしも
考えなくてはいけないかなー。

わたくしはまだまだだな(笑)

母親にも言われているくらいだけど、今
何かと一生懸命だから、結婚を考える余裕がないって
いうのが正直なところかなー。

休みなんておとなしく過ごそうだし。

ま、ぼちぼちいきましょ。

ではではおやすみなさーい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る