高校生は見ちゃ駄目!エロナビゲーターブログ:18/5/09

8-02

小さい頃、夏休みや冬休みに田舎に帰ると、
祖父はいつもポッキーというおやつをくれました。

仕事の関係で家にいない時には、
ポッキーだけが置いてあることもありました。

ボクは
「なんでいっつもポッキーなんだろう?」
と思いながら食べていました。

おととい、
友達の子供におかしを送ってあげることになり、
ぼくは家内と一緒に
スーパーのスナック菓子売り場に行きました。

ずいぶん久しぶりに訪れたスナック菓子売り場は、
童心をくすぐられる、なかなか魅惑的な場所でした。

で、いざ、その息子に送ってあげるおかしを選び始めると、
二人とも途方に暮れてしまったのです。

膨大な種類のおやつがあって、
どれを送ってあげたらいいのかがわからないのです。

たまにしか会わない娘が好きなおかしって、
接していない分だけわからないんですよね。

過去の記憶を手繰り寄せながら、
そうしてなんとかかんとか見繕って、
二人して「これで喜んでくれるかな~?」などと言いつつ
ショッピングを済ませたのでした。

そのおやつの会計を済ませるレジの列に並んでいる時に、
ふと「祖父のポッキー」のことを思い出したのです。

思い出すと同時に、
祖父もがあたくし好きなものがわからんかったんだ…
それでも
「これで喜んでくれるかな~?」って思いながら、
ポッキーを買ってきてくれてたんだ…

あのポッキーは、
祖父の精一杯の愛情表現だったんですね。

積年の疑問が解けると同時に、
あのポッキーがただのお菓子ではないことに気づいたおいらは、
スーパーのレジで並びながら、
ウルッときてしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8-06

昨日は、布団に入って2秒でねました。

なんでも、最近のアラサー女子の中には、
男性のようにヒゲが生える人がいるとか…

仕事中心で男性型の生活パターンになっていると、
身体まで男性化してしまうことがある…ということらしいです。

それから既婚女性の場合、出産後、
「とにかくこの子供をしっかり育てなくちゃ」
という思いが強くなるあまり、
「しばらくはオンナを捨ててがんばるわ!」というようなモードになってしまうと、
女性ホルモンが低下してしまうことがあるようです。

そうすると、それこそ太いすね毛が生えてきたり、
痛風など父親に多い病気にかかってしまったりする…
なんてことも実際あるみたいですね。

そしておれの身近でもこんなことが…

親しい仲間が2年前に出産し、
すでに仕事にも復帰しているのですが、
このごろ肉体の調子がすぐれず、
産婦人科で「ホルモンバランスが乱れているのでは」と言われたそうです。

仲間はとても責任感が強い人なのですが、
産休明けにはがんばりすぎないように
ペース配分を考えながら仕事をしていたようです。

でも仕事復帰から一年近く経って年度も切り替わったので、
「そろそろエンジンかけて仕事もがんばろう!」と思い始めたところでの体調不良、
精神的にも少々がっくりしていました。

そんな友人とお茶しつつあれこれ話しているうちに、
「恋愛感情とホルモン分泌って関係があるって言われているよね」
みたいな話になりました。

そして
「確かにお子様のことばかりになってたと思う。
しかも主人は子育てのことで何かしてくれても、
イマイチやり方とか考え方がズレていて、何だかがっかりして、
子どもがいればそれでいいや、みたいな感覚になってたかも…」
と、友人は話してくれました。

ニンニン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る