高校生は見ちゃ駄目!エロナビゲーターブログ:18/5/24

8-07

健康とダイエットには、密接な関係がありますね。

最近では、メタボ対策が日本国内でも盛んに叫ばれていて…
お腹に脂肪がつきすぎると、
生活習慣病のリスクが高くなるとのことで、
ダイエットにとり組む人が多くなっていますよね。

あたしもその中の一人なんですが…

不要な脂肪をウエストに溜め続けると
糖尿病にもなりやすいですし、心臓に負荷がかかって、
トラブルの元になってしまうという医学結果もあります。

健康面から見ても、肥満の人は、
積極的にシェイプアップするべきなんですね!

太っていないのに、スタイル維持などのために
あえてダイエットをする人もいます。

これは、若い女性によく見られる傾向で、
中には無理なシェイプアップや不要な減量のしすぎで、
逆に健康を損なうこともあるみたいですね。

医学的に見れば、
人間は少しぽっちゃりしている方が健康にはいいと言われています。

シェイプアップは健康増進に役立つこともありますが、
やみくもに体重を減らして、身体を壊してしまっては、
何のためのダイエットなのかわかりません!

どのくらいの体重なら自分の健康にはいいのものなのか、
知った上でダイエットをしましょう。

体の健康を優先したいなら、
シェイプアップで体質に負担をかけるようなことはやめましょう。

ダイエットにとり組む際に重要なことは、
短い期間に一気に体重を減らすのではなく、
時間をかけて徐々に取り組むことなんです。

食べる量を減らすだけでなく、
減量もしながらダイエットをすることが
健康的なシェイプアップのポイントです。

しっかり休んで、しっかりシェイプアップすることが
身体にもいいようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8-04

健康的なシェイプアップに必要なのは、
「カロリーを減らすこと」と「栄養をとること」。

体重を減らすことばかりにとらわれて、
一生懸命食べることを我慢する人がいますが、
食事を抜く方法は、健康的なダイエットとは言えないんですよね。

食事を抜くと必要な栄養が不足します。
たんぱく質など筋肉を作るために必要なものまで不足してしまいます。

そうなると、
本来なら何もしなくてもエネルギーを消費してくれる筋肉が減少し、
やがて基礎代謝量が減少してしまうので、
痩せにくい身体になってしまうのです。

つまり
栄養が不足すると、痩せにくくなるだけでなく、
からだを壊したり、肌荒れが起きたり…など、
減量を挫折する要因をたくさん発生させてしまうんです。

ただ体重を減らすだけでなく、
リバウンドしないように健康的に痩せたい!
肌に良いダイエット方法を探している!
健康的なダイエットをしたい!
と考えているなら…

食事を抜くのではなく、
低カロリーな食事に置き換える、食べるシェイプアップをおすすめします。

肉体に必要な栄養を、バランスよくとることが、
健康的なダイエットを成功させる秘訣です。

これまで失敗ばかりで、どんなことをやればよいのかわからない!
そんな時はまずは、
正しいシェイプアップのやり方を知るべきだと思います。
もっとも手軽で簡単なのは、
ダイエットゼリー ライチ味や寒天ラーメンを利用することです。

減量して
オシャレを楽しみたい、キレイになりたいと思うなら、
やつれるようなシェイプアップ方法ではなく
きちんと食べて、体重を減らすやり方を実践しましょう!

今日はおしまい!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る